会員登録(無料) ログイン

「家族みんなに、ルイガノ」から学ぶキッズバイクの選び方

お気に入りに登録

プレゼント応募期間 2023年12月1日(金)~ 2023年12月17日(日) ※終了しました

キックバイクや三輪車を卒業して、最初の自転車(ファーストバイク)に乗るとき。
子どもの成長を感じる瞬間です。

色々な子ども向けの自転車がある中で、デザイン性が高く、それでいてスポーツバイクとしての性能も高いルイガノについて、自転車専門店「サイクルベースあさひ」の運営も行う日本総輸入代理店の株式会社あさひに、ラインナップや自転車の選び方、買い替えのポイントなどをお聞きしました。

※この記事はプロモーションを含みます

この記事のもくじ

キッズアライズ編集部が気になるベビー・キッズ関連サービスをご紹介。
今回は、カナダ発のスポーツバイク総合ブランド、ルイガノです。
キッズバイクの中でもファッション性の高い自転車ですが、それだけではない工夫や安全性がいっぱいありました。

ルイガノとは


コンセプトである「家族みんなに、ルイガノ」の通り、16インチのキッズバイクからジュニア、大人用まで幅広いラインナップを展開するカナダ発のスポーツバイク総合ブランド。
ルイガノ日本総販売代理権を持つ株式会社あさひが日本の総輸入代理店。


「ルイガノ」についてお聞きしました!


お聞きした方:株式会社あさひ 商品戦略セクション ルイガノ担当者 野田 大輔さん

親子や兄弟でルイガノ! 家族でお出かけが楽しくなる


キッズバイクのKシリーズ、ジュニアバイクのJシリーズなど、年代に応じたラインナップがあります。

――ルイガノについて教えてください

野田さん:スポーツバイクのブランドであるため、ルイガノのキッズバイクは軽さを重視してアルミフレームを採用しています。
デザインもいわゆるお子さま向けにし過ぎておらず、ご両親がルイガノに乗っているのでお子さまもルイガノに乗せたいといった人が多いんですよ。

中には兄妹全員がルイガノのキッズバイクやジュニアバイクに乗って、家族みんなでルイガノの自転車に乗って写真を撮られている家族もいらっしゃいました。
 


大人用にも様々なラインナップがあり、好きなタイプで揃えることができます。

――カラーの評判も良いですよね

野田さん:
カラーリングにもとてもこだわっています。
ブランドカラーのホワイトを中心とした豊富なカラーラインナップを意識しており、トレンドに合わせたカラーを定期的に投入しています。
 


ルイガノK18 lite、 2023年冬の新色「マットデイジー」と「マットホットピンク」。

――Kから始まるシリーズが、キッズバイクですか?

野田さん:
そうです。16インチと18インチの2サイズで展開しています。
ハンドルがスポーツタイプの自転車のように真っすぐになっていて、またいだときに若干前傾姿勢になるのが特徴です。
また、大人のスポーツバイクと同様にフレーム・ホイールには軽量なアルミ素材を採用しています。

――K16liteは最初から補助輪がないんですね

野田さん:
最近は自転車に乗る前に、ペダルのないキックバイクに乗っているお子さまが多いですよね。
バランス感覚が育って、補助輪がいらないお子さまが増えています。
そういったお子さま向けでもありますが補助輪がない分、軽量で取り回しが楽です。

つま先が着くってどのくらい? 体に合った選び方


実際に乗ってみて試すのが一番!

――キッズバイクの選び方を教えてください

野田さん:
まずはサドルにまたがったときの姿勢、足の着き方が大切です。
「足が着く」と言ってもつま先が着く程度ではなく、足の親指の付け根、母趾球までが地面に着く状態がベスト。
ファーストバイクならサドルを一番低くして測ります。
キッズバイクの場合、サドルの高さの調整する幅が少ないので、購入時点で自転車のサイズが小さいと、それ以上サドルを上げられない状態となり、お子さまが成長して身長が伸びたときに乗れなくなっちゃいますからね。

次のポイントは肘。ハンドルから肩までの距離も重要です。
ハンドルを握ったときに軽く肘が曲がる状態が最適ですが、お子さまの体格や身長などによって変わってきますので、どちらもほど良いバランスで乗れるものが良いですね。
 

――安全性についてはいかがでしょうか

野田さん:
まず、自転車は人の命を乗せて走る軽車両であることをお伝えしたいです。
そのうえで車体の重さや、手の大きさと握る強さを鑑みたブレーキのかけやすさを見ていただきたいです。
例えばルイガノの場合、アルミフレーム採用で軽量なため、軽くて取り回しがしやすいです。
これは力がまだ弱いお子さまには重要な要素です。

またブレーキがかけやすいよう、レバーの部分を引きやすくしていることに加え、ブレーキ本体にも軽い力で効く工夫を凝らしています。
お子さまの力で動かしやすいか、ブレーキをかけやすいかどうかは見ていただきたい点です。


公園遊び、通塾。年齢とともに変わる使用目的も買い替えの目安に


スポーツタイプのまっすぐなハンドルは、傾斜のある道で操作しやすくなります。

――体格に最適なものを選んでいった場合、平均的にはどのくらいのサイクルで買い替えることになりますか?

野田さん:
一般的には4~5歳でファーストバイクを選び、補助輪なしで乗れる状態になった小学校入学時にサイズアップも含めて買い替えをされる方が多いです。
その後は3~4年生ぐらいが、もう一度買い替えるタイミングでしょうか。
ルイガノは、成長に合わせて選び続けられるよう、ラインナップを充実させています。
ただ、大きさだけではなく、中学年になると自転車に乗る目的も変わってきます。
 

――自転車に乗る目的、自転車に求めるものの変化とはなんでしょうか

野田さん:
ファーストバイクの頃や小学生の低学年では、家の周辺や公園に行くだけですが、中高学年になると通塾やスポーツなどの習い事に使うお子さまも増えてきます。
オプションで前カゴを取付できるモデルであれば、多めの荷物を運ぶことができます。
また、夜に乗ることも考えると、ライトもしっかりとしたものが必要です。
ライトは夜道で前方を見るためだけではなく、車などの他の車両に自分の存在をアピールする目的もあります。

また、雨の日に使うことを想定して、前後のタイヤがすっぽりとカバーできるフルカバーの泥除けがあると便利でしょう。
利用目的によって必要な機能が変わってくるので、それぞれに合ったものを選ぶ必要があります。


試乗だけでも、購入店でないお店でのメンテナンスもOK


キッズバイクだからこそ、アルミフレームで軽さを追求しています。

――最近はネット通販でも購入できますが、やはり一度は乗って決めたいです。店舗に見に行くだけでも大丈夫ですか?

野田さん:
もちろんです。サイズ感が分かりにくければご来店いただいて店員のアドバイスをぜひ受けてください。
全国にルイガノの取り扱い販売店がございますので、お気軽にご来店・ご相談ください。
 

――キッズアライズを見ているママやパパにメッセージをお願いします

野田さん:
自転車はお子さまの命を乗せて走るものなので、私たちもそこを重視して企画・販売しています。
そして購入後は、車と同じく初期点検や定期的なメンテナンスをしていただき、安全に楽しい自転車ライフを過ごしていただきたいと思います。

自転車との付き合いは一生のうち何十年も続くもの。
ファーストバイクとしてルイガノに巡り合ったお子さまたちが、ルイガノの自転車とともに成長してくれたらうれしいです。

デザイン性・機能性共に優れた自転車

家族でお揃い、という家庭も多いルイガノ。
デザインの良さが注目されがちですが、乗りやすさや耐久性、安全性といった機能・品質面にも徹底的にこだわって企画・生産されていることが分かりました。
 



商品についての問い合わせ

株式会社あさひ お客様相談室
TEL:0120-177-319
受付時間=10:00~17:00(土、日、祝、弊社指定休日を除く)


プレゼントに応募しよう!

ルイガノ
K18 lite(ホワイト)を
1名様へプレゼント!

プレゼントの応募受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

キッズアライズからのプレゼント

概要
当選人数:1名様
商品情報:商品情報はこちら
応募期間:2023年12月1日~12月17日
当選条件
〇お渡しは当選者様の最寄りのサイクルベースあさひの店頭渡しとなります。
配送は承っておりません。最寄りのサイクルベースあさひはコチラでチェック!

〇その他防犯登録、必要備品はご自身でご購入ください。

〇景品のため、サイズやカラーの変更及びあさひの「サイクルメイト」へのご加入は
いただけません。あらかじめご了承ください。

〇現在「ルイガノ K18 lite」にお乗りいただけるお子さまがいらっしゃる方に限ります。
シートまでの高さ 265mm/タイヤ 18インチ/適応身長 105-120㎝
応募条件
キッズアライズ会員様
※プレゼント応募はキッズアライズの会員特典です♪
かんたんな登録ですので、ぜひご登録ください。
会員登録(無料)はこちら
必ず注意事項をご確認のうえ、ご応募ください。注意事項はこちら
プレゼント商品

ルイガノ K18 lite(ホワイト) 【1名様】

このプレゼントに応募する
閉じる

注意事項

  • 応募にはキッズアライズへの会員登録が必要です。
  • お一人様、1商品1回のみご応募いただけます。
  • 応募情報に誤りがある場合、当選の際のご連絡ができませんのでご注意ください。
  • 当選の発表は2023年12月下旬を予定しておりますが、諸事情により多少前後する場合もございますことをあらかじめご了承ください。
  • 厳正な抽選のうえ、当選者を決定いたします。
  • 賞品は最寄りのサイクルベースあさひの店頭渡しとなります。配送は承っておりません。
  • 賞品のデザイン、色、仕様などは変更になる場合がございます。応募期間中ないしは当選後の賞品の変更・交換はできません。
  • 都合により賞品、スケジュール等が変更となる場合もございますのであらかじめご了承ください。
  • 応募受付の確認や当選に関するお問合せは受け付けておりません。予めご了承ください。
  • 当社は、当選者に関する情報を賞品提供企業と共有する場合がございます。
  • メールのドメイン指定受信を設定している場合は「@kids-allies.com」からの受信を許可してください。
  • ネット接続料はお客様自身のご負担になります。
  • 当社が不正な応募と判断した場合には、賞品受領の権利を無効とさせていただく場合がございます。
  • お客様は上記の応募注意事項をすべてご確認いただき、同意いただいたうえで応募いただいたものとみなします。

ご購入はこちらから!

キッズアライズをもっと楽しもう!

ポイントプログラム

プレゼント応募

お気に入り登録

登録(無料)はこちら

記事を読んで応募しよう!

プレゼント付き記事はこちら

この記事のタグ:

プレゼントあり

思わずかぶりたくなるヘルメット! 安全性とデザイン性の両立で、子どもを守る「チャイルドメット」

「子どもの自転車用ヘルメット、どれを選べば……」と迷っていませんか? 子ども用ヘルメットを選ぶ際のポイントや正しいかぶり方、おすすめのヘルメットなどについてお聞きしました。

プレゼント応募期間 2023年10月2日(月)~ 2023年10月31日(火) ※終了しました

続きを読む

小学校6年間でかかる学費は?公立と私立の違いや補助制度も解説

小学校入学は子どもの成長の大きな節目でもあり、楽しみにしているママやパパも多いのではないでしょうか。 「小1の壁」など、生活の変化の話はよく聞く一方で、学費の話はあまり耳にしません。 この記…

続きを読む

就学前健診では何をする?必要な事前準備や持ち物、検査内容を解説

小学校に入学する前年度に就学前健診が実施されます。 特に第一子の場合は「どんなことをするの?」「事前に準備しておくことはある?」など、就学前健診について分からないことも多いのではないでしょうか…

続きを読む

ラン活はいつから?カタログ請求やランドセル購入時期などスケジュールを解説!

ラン活とは、希望のランドセルを選んで購入するための活動のことです。 最近の傾向で、活動時期は年々早くなっているため、年中あたりから保護者同士の会話でも、ランドセルの話題がちらほら出てくるでしょ…

続きを読む

バッテリーのもちも位置情報の精度も劇的向上!子どもの通園・通学をみまもるGPS端末「みてねみまもりGPS」

登下校やバス通園など、親と離れて子どもだけの行動。 成長を感じる一方で不安もいっぱい。 そんな時に心強いのが、子どもの居場所がわかるGPS端末です。 その中でも日本PTA全国協議会推薦…

続きを読む

プレゼントあり

勉強が楽しくなる! 「しゅくだいやる気ペン」のスゴイ仕掛け

「宿題やったの?」「早くやりなさい」と何度言っても取り掛からない。 やっと机に向かっても集中できずに進んでいないようでイライラ……。そんなママやパパの「困った」に役立つと話題なのが「しゅくだい…

プレゼント応募期間 2024年2月15日(木)~ 2024年3月17日(日) ※終了しました

続きを読む

プレゼントあり

【助産師監修】母乳&ミルクの混合授乳の方法、ミルク量を解説

わが子への授乳は幸せな反面、母乳は出るかな? 量は足りるかな? と悩みも多いですね。 そんな授乳期の赤ちゃんをもつママに伝えたい、母乳と育児用ミルク(以下ミルク)で授乳する“混合授乳※①”の方…

プレゼント応募期間 2024年2月15日(木)~ 2024年3月17日(日) ※終了しました

続きを読む

プレゼントあり

【助産師監修】赤ちゃんのスキンケアがわかる! 保湿の重要性とケア方法

つるつるすべすべなイメージの赤ちゃんのお肌。でも実は赤ちゃんは肌トラブルが起きやすいことをご存じでしょうか? 少しでも湿疹ができると、肌の弱い赤ちゃんをどうケアしてよいのか迷ってしまいますよ…

プレゼント応募期間 2023年12月6日(水)~ 2023年12月31日(日) ※終了しました

続きを読む

自分の机だからやる気が育つ リビングに置きたい「フォルミオ」のデスクとチェア

子どもの勉強机はいつぐらいに用意すれば良いでしょうか。 小学校に入る前はひとつのタイミングですが、実際には机を買ってもリビングで宿題をする子も多いようです。 そこで今回はリビングに置いても違…

続きを読む

  • HOME
  • ALL
  • 「家族みんなに、ルイガノ」から学ぶキッズバイクの選び方

サイト内検索

プレゼント付き記事はこちら

注目ワードで探す

対象年齢

カテゴリ

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる
閉じる

会員登録でもっと便利に! 「お気に入り機能」

登録した記事は、
ログイン後の
お気に入り」ボタンから見返せます♪

会員登録はこちら(無料) すでに会員の方はこちら