会員登録(無料) ログイン

子どもと一緒にケア&ネイル!キッズネイルを通して、親子でもっと楽しくコミュニケーション

小さくてデリケートな子どもの爪。
ちょっとしたアクシデントで割れたり、欠けてしまったり……。
そんな子どもの爪ケアにお悩みのママやパパにおすすめしたい、大切な子どもの爪ケアとネイルを親子で楽しむ体験です。

この記事のもくじ

キッズアライズ編集部が気になるベビー・キッズ関連サービスをご紹介。
今回は、「ネイルが人々を幸せにする」を理念とするネイル用品の専門商社・株式会社TATが展開する、子どもの爪ケアと親子で楽しむネイルです。

TATの親子ネイル体験とは


指先を保護して小さな物をつかみやすくしたり、しっかりした歩行を支えたりして、私たちの健康と快適な生活をサポートしている「爪」。
爪の手入れやおしゃれなネイルなどを親子で一緒に体験することで、親子のより良いコミュニケーションにもなります。


TATの親子ネイル体験についてお聞きしました!


お聞きした方:株式会社TAT コンシューマー事業部 近藤有衣さん、河野那奈さん

親子のためのケアとネイル


専門商社としての知見を活かし、親子で楽しみながら、気軽に爪ケアとネイルができる情報を伝えています。

――TATが、親子のネイルケアに取り組んだ背景について教えてください

近藤さん:
当社はネイリストやネイルサロン、スクール、専門学校などにネイル用品を販売する専門商社です。
事業を展開する中で、多くの方がお子さんの爪トラブルに悩んでいらっしゃることを知りました。
そこで、私たちの知見を活かして、そんなお悩みを解決したいと考えたのです。

河野さん:子どもの爪に関する悩みに対応できる商品は、いろいろな会社から販売されているのですが、悩んでいらっしゃるママ・パパのところまで情報が届きにくい状況だったと思います。
そこで、「親子で楽しみながらできる爪ケアとネイル」というコンセプトで、独自の商品開発やイベントなどの取り組みをスタートしました。


デリケートな子どもの爪こそケアが大切


子どもの爪は大人より薄く乾燥しやすいため、トラブルが起きないよう配慮したケアが必要。

――子どもの爪に関して、どんな悩みが多いですか?

近藤さん:
子どもの爪は大人に比べて弱いので、爪先の欠けやはがれが多いです。
その他、指しゃぶりが原因で爪の周りから菌が入って化膿し、痛みを引き起こすこともあります。

――子どもの爪ケアのコツを教えてください

河野さん:
爪切りを使うと爪に圧力がかかり、割れやはがれ、爪が二層になってしまう「二枚爪」を起こす恐れがあります。
そのため、爪切りではなく爪やすりで爪を優しく削ることをおすすめしています。
爪やすりは手足の爪、両方に使えます。
また指しゃぶりからくる化膿には、市販のベビー用ハンドクリームやオイルでのお手入れが適しています。
 


――子どもに適した爪の形はありますか?

近藤さん:
爪の形には先端が丸みを帯びた「オーバル」、先端をまっすぐに整えた「スクエア」などがあります。
手の爪はどちらでも問題ありませんが、オーバルは爪の両端を切り込み過ぎないことがポイントです。
切り込むと爪の両端が皮膚に食い込みやすくなってしまうからです。
またスクエアの場合は、皮膚をかいたときに傷をつけないよう、両端の角を残さないようにしてください。

河野さん:足の爪はスクエアがおすすめです。
丸く切ると爪の両端が皮膚に食い込んで巻き爪になる恐れがあり、また爪の面積が少なくなることで歩行に影響が出ることもあります。

――爪を切る頻度や、長さについてはどうでしょうか?

近藤さん:
爪を削るのは新生児で5日に1回乳幼児で5日~1週間に1回幼児で1週間に1回程度が目安です。
毎回削る必要はありませんが、指先の状態なども含め、爪のお手入れの確認をされるといいでしょう。

河野さん:切り過ぎは巻き爪の原因になりがちなので、白い部分が少し残るくらいがベターです。
いったん整えた後、週1回くらいの割合で伸びた分だけ削ると、理想の長さをキープしやすいですね。


親子で、日常的にネイルを楽しむコツは?


キッズネイルの取り入れ方に悩んだら、まず季節のイベントや誕生日などから始めてみるのがおすすめ。

――日常生活で、もっとネイルを楽しむ方法はありますか?

河野さん:
子どもにネイルというとハードルが高く感じられるかもしれませんが、例えばお休みの日に子どもにネイルポリッシュを塗ってあげたり、逆にお母さんが子どもに塗ってもらったりするのが、気軽に楽しむコツです。
子どもはお母さんがしていることに憧れを抱くことが多いと思うので、親子でお揃いのネイルにしたり、一緒にデザインを考えたりすると、お子さんは嬉しいと思います。

近藤さん:ハロウィンやクリスマスなど、季節のイベントに合わせてネイルを楽しむのもおすすめです。
ハロウィンなら、服とネイルをパンプキン色で揃えると気分も上がります。
イベントならではのワクワク感を体感していただけたら嬉しいですね。

――子ども向けのネイルで、成分に気をつけていることはありますか?

近藤さん:
TATでは、リムーバー不要ではがせて、かつ独特の臭いがない水性ポリッシュを販売しています。
また爪型のぷっくりしたシールの上にポイントとなるシールを貼り、簡単にかわいいアートを楽しめる、「ラコララン」というキッズネイルシールシリーズもあります。
ポリッシュもシールも、舐めてしまっても体に悪影響を及ぼさないように考えられていて、親子で安心して使うことができます。
 


――子どもの爪の健康・安全に配慮したネイル用品は、今後も展開される予定ですか?

河野さん:
はい。「ラコララン」は、現在販売しているユニコーン、おもちゃ、スイーツに加え、新たにワンちゃん・猫ちゃん、宝石、コスメ、お花の4種類のデザイン展開を予定しています。
お花は好きなデザインを組み合わせて、お子さんが自分で花束を作れるデザインになっています。
キッズネイルシールを通して、お子さんが創造力を伸ばせるように意識しました。


爪に貼るだけで簡単に、素敵なネイルアートが完成する「ラコララン キッズネイルシリーズ」。


爪ケアとネイルで、親子でもっと楽しくコミュニケーション!


――爪ケアやネイルを一緒に楽しむことで、親子のコミュニケーションも図れそうですね

近藤さん:
はい。爪ケアやネイルは子どもの手を握って行うので、自然なスキンシップにもなります。
「どの色にする?」「デザインはどうする?」と相談しながら、リラックスしていろんなお話ができ、親子仲が深まるはずです。

河野さん:ネイルのデザインやカラーコーディネートを考えることで、お子さんの表現力や創造力も豊かになるのではないかと考えています。
一緒にネイルを楽しむことは、お子さんの成長を感じるきっかけにもなるのではないでしょうか。



もっとネイルを楽しむための取り組み


「ママとお揃い!」「自分でネイルチップをデザインできる!」など、ネイルの楽しさに触れるイベントを開催。

――商品開発以外に、親子でネイルを楽しむための取り組みはありますか?

河野さん:
ネイルの体験イベントを全国各地で開催しています。
イベントでは「自分だけのネイルチップ」を作って、イベント後もネイルを楽しんでいただくことを意識しました。
またイベントではネイルチップ、ネイルシール、水性ポリッシュの販売も行っていますので、ぜひ親子で気軽にお楽しみください。

近藤さん:またネイルの魅力をより深く感じていただけるよう、体験会や勉強会を開催したいと考えています。
親子で楽しむネイルや美爪に育てるための方法など多様なテーマで、ファッション性に加え、身だしなみとしてのネイルをもっと発信していきたいですね。
ネイルを通して“楽しい・幸せ”を感じていただけたらと思います。


親子で一緒に楽しめるネイル


親子のより良いコミュニケーション、そして子どもの創造力や表現力を伸ばすツールになる、爪ケアとネイル。
親子で楽しみながら、気軽に日常に取り入れていきたいですね。

 



プレゼントあり

お外遊びの強い味方。子どもの目を紫外線から守るサングラス「solasido」

子どもにサングラスだなんて、まだ早いと思っていませんか? 子どもの目にとってサングラスは、おしゃれのアイテムではなく紫外線から守ってくれる大切なアイウェアなんです。 でも実際に探してみると、…

プレゼント応募期間 2023年10月2日(月)~ 2023年10月31日(火) ※終了しました

続きを読む

イベントあり

キッズアライズ 春の POP UP MARKET 2024 in 二子玉川ライズ ♪

「子ども達の未来の選択肢を豊かに」をコンセプトとした、体験型のベビーキッズイベントを開催します! お米から作られたブロックで遊びながらアップサイクルを学べる企画やママパパに役立つ子育てグッズの…

イベント日程 2024年5月18日(土)~ 2024年5月19日(日) ※終了しました

続きを読む

子どものファーストスマホはどれにする?制限されているから安心、世界が広がるから楽しいスマホ「Hamic MIELS」

GPS端末、キッズ携帯、スマートフォン。 防犯や見守りも兼ねて子どもに持たせるならどれにしようと悩みますよね。 そこで、子どものファーストスマホとして話題の「Hamic MIELS」について…

続きを読む

子どものお留守番は何歳から?お留守番をさせるときの注意点や防犯対策も解説!

仕事や急な用事などで子どもを連れて行けないとき、預け先がない場合は困ってしまいますよね。 子どもにお留守番を頼みたくても「まだ早いのでは?」「子どもだけでは危険?」と心配な気持ちもあるはず。 …

続きを読む

初めてでも弾ける! 私でも弾ける! 音楽を奏でる感動が得られる「Casiotone 光ナビゲーションキーボード」

見かけるとつい触りたくなるピアノやキーボード。 「弾いてみたいけれど自分には無理」と諦めていませんか? そんな楽器初心者の強い味方がカシオ計算機の「Casiotone 光ナビゲーションキー…

続きを読む

小学校6年間でかかる学費は?公立と私立の違いや補助制度も解説

小学校入学は子どもの成長の大きな節目でもあり、楽しみにしているママやパパも多いのではないでしょうか。 「小1の壁」など、生活の変化の話はよく聞く一方で、学費の話はあまり耳にしません。 この記…

続きを読む

プレゼントあり

わくわくで知的好奇心を引き出す キットとアプリのSTEAM教育プログラム「ワンダーボックス」

様々な自宅学習教材がありますが、どれが自分の子どもに合っているかわからない。勉強の押し付けではなく、自ら学ぶ子になってほしい。 そんな思いを抱えているなら、一度試してみたいのが、子どもの知的好…

プレゼント応募期間 2022年11月10日(木)~ 2022年12月2日(金) ※終了しました

続きを読む

赤ちゃんも、あなたも大切。 産後のママをケアするアプリ「mamaniere」

産後は赤ちゃんが中心の生活となり、出産という一大イベントを終えたママは自分の体を労わる時間すら無くなってしまいます。 そんなついつい後回しにしてしまいがちなママの体が、今どんな状態なのかを分析…

続きを読む

プレゼントあり

子どもの想像力と空間認識力を育む知育玩具「ピタゴラス」

遊びを通して子どもは様々なことを学んでいきます。 楽しむことが一番ですが、できれば長く遊べて、学習の助けにもなる良質なおもちゃを与えたいものですよね。 そんな願いを持つママやパパにおすす…

プレゼント応募期間 2023年1月27日(金)~ 2023年2月19日(日) ※終了しました

続きを読む

【前編】アレルギー対応食を謳わない料理を目指した アレルギーっ子も楽しめる、記念日のごちそうミールキット『matoil』

記念日に自宅でシェフのつくった完全オーダーメイドのごちそう料理が楽しめる。そんな特別感にプラスして、オーダーメイドだからこそ食物アレルギーにも対応したサービスで注目を集めているのが『matoil…

続きを読む

  • HOME
  • ALL
  • 子どもと一緒にケア&ネイル!キッズネイルを通して、親子でもっと楽しくコミュニケーション

サイト内検索

プレゼント付き記事はこちら

注目ワードで探す

対象年齢

カテゴリ

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる
閉じる

会員登録でもっと便利に! 「お気に入り機能」

登録した記事は、
ログイン後の
お気に入り」ボタンから見返せます♪

会員登録はこちら(無料) すでに会員の方はこちら