会員登録(無料) ログイン

子どものファーストスマホはどれにする?制限されているから安心、世界が広がるから楽しいスマホ「Hamic MIELS」

お気に入りに登録

GPS端末、キッズ携帯、スマートフォン。
防犯や見守りも兼ねて子どもに持たせるならどれにしようと悩みますよね。
そこで、子どものファーストスマホとして話題の「Hamic MIELS」について、色々とお聞きしてきました。

この記事のもくじ

キッズアライズ編集部が気になるベビー・キッズ関連サービスをご紹介。
今回は、子どものファーストスマホ「Hamic MIELS」です。
お話ししてくださるのは、防犯ジャーナリストでもある、Mr.ハミックこと河合さん。
子どもにスマートフォンは早いと思うけれどいざという時に連絡は取りたいし、防犯や見守り機能は欲しい。
そんな方は必見です。


Hamic MIELSとは


子どもが最初に持つスマートフォン“ファーストスマホ”として見守り機能や、防犯機能、コミュニケーション機能を備えたAndroid端末。
スマホでは珍しい防犯ブザー機能があるほか、相互の位置情報検索システムを利用するなど様々な方法で位置情報を特定できます。
端末は購入のほかにレンタル料と通信料がセットになったお得なシェアプランがあります。


「Hamic MIELS」についてお聞きしました!


お聞きした方:Hamee株式会社 河合成樹さん(防犯ジャーナリスト)


防犯・見守りの第一歩は、子どもが端末を持ち歩くこと


防犯ジャーナリストとして、子どもの防犯や見守りにも詳しい河合さん。

――子どもに持たせる端末について、多くのママやパパが導入方法や使い方に悩んでいます

河合さん:そうですね。
見守りの意味も兼ねて持たせる端末にはGPS端末やキッズ携帯、スマートフォンなどがあり、それぞれに長所があります。
基本的には各ご家庭の使い方や方針にあったものを利用されるのが一番です。
その中で私たちが子どもの見守りサービスの一環としてスマートフォンを提供しているのは、子どもが自分から持ち歩きたいと思ってもらうことが、一番重要だと考えているからです。
 

――確かに、GPS端末などをランドセルから取り出して入れ替えるのを忘れることは多いと聞きます

河合さん:子どもの見守りをしていくには、子ども自身が端末を持っていないと意味がないのですが、忘れて遊びに行ってしまうと面倒くさいので取りに帰らない子もいます。
そう考えた時、かわいいデザインのスマートフォンなら子ども自身が持ち歩きたいと思い、自主的に持ってくれるんじゃないかと考えました。
 


各種アプリはGoogleファミリーリンクで制御。使用時間や利用できる時間帯なども制限できます。

――デザイン以外に、子ども自らが持ちたいと思う要素はなんでしょうか

河合さん:家族や友人とコミュニケーションがとれる、各家庭の判断によりますが動画を見たりゲームができたりする。
そういった子どもが楽しめる機能があるから自ら持ち歩く一面はあると思います。
さらに、そこに色々な見守り機能が追加できる点を考えると、スマートフォンは適していると思います。

ただ、スマートフォンは何でもできてしまうため、保護者の管理は必要です。
反面、管理し過ぎるとせっかくのスマートフォンが何もできないただの端末になり、子どもは持ちたいと思わなくなるので、管理と自由度の兼ね合いが重要だと思います。
 


初めてのコミュニケーションアプリは「見守り機能が付いているような専用アプリがおすすめです」と河合さん。

――親以外の人たちと広く繋がることや、動画やゲームのし過ぎなど、不安要素があります

河合さん:Hamic MIELSは電話番号を持たないeSIMを採用しているため、電話番号の認証が必要なアプリは登録ができません。
外部との関わりを持つアプリの多くは電話番号認証を必要とすることから、トラブルを未然に防ぐためにファーストスマホとしての機能設計をしています。
そのため、コミュニケーションツールには、Hamicアプリという専用アプリを搭載しています。
このアプリは親がトーク履歴を確認するなどお友達との交流も見守ることができます

アプリの利用に関しては、Googleファミリーリンクを利用することで各アプリの利用時間を制限できます。
最初は制限を厳しめにかけ、スマートフォンの利用に慣れてきて、子どもが自制してゲームや動画視聴、アプリ利用ができるようになったら制限を段階的に解除していくと良いと思います。
最初に制限を緩くして、ルール違反の罰として利用時間を減らすより、徐々に制限を緩くしていく方が子どもも嬉しいでしょうし、案外しっかり利用していくものです。
 


防犯の必要要素「音、光、声、通報」を兼ね備えたスマートフォン


下にある紐を引っ張ると防犯ブザーが作動します。

――見守りサービス機能について教えてください。防犯ブザー付きのスマートフォンは珍しいですよね

河合さん:防犯の大原則として、音、光、声、通報​が重要なポイントになります。
音は警告音で、相手への威嚇になります。
光は、画面がピカピカ光ることで夜間でも目立ちます。

そして重要なのが、人の声です。
悪いことをしようとする人にとって、人の声は牽制・威嚇になります。
しかもHamic MIELSはブザーの作動と同時に録音機能がオンになり、録音中であることを人の声でお知らせします。
そしてブザーが作動されると保護者の端末に通報されます。
防犯において、この「威嚇」がとても重要です。
 


間違って防犯ブザーを作動させて「間違えちゃった!」などの笑い声が送られてくることもあるのだとか。

――音だけでは威嚇になりませんか?

河合さん:防犯ブザーの大音量は周囲に異常を知らせて助けてもらうためだと思われがちですが、過去の警察資料の中では、音を聞いて駆けつけた人が助けてくれたという事例がないんです。
「異常音を聞いて人が集まってくるかも」といった不安から犯罪企図者は立ち去っているのです。
つまり、周囲にまったく人がいないような場所だと効果への期待が低くなります
 


位置情報検索サービスのottaと内蔵GPSを利用して、詳細な行動履歴も確認できます。

――そのほかにはどのような機能がありますか?

河合さん:ottaという位置情報検索サービスを導入しています。
ottaが設置した見守りスポットや、見守りアプリをインストールしている端末とすれ違うとネットワークが構築され、位置情報を把握することができます。
自治体によっては全域に見守りスポットが配置されていて、かなり詳細な行動履歴を確認することができます。
 

――スマートフォンだと充電忘れなどの心配があります

河合さん:Hamic MIELSはビーコンという機能を使って電波を発信する仕組みを内蔵しています。
ビーコンは非常に少量の動力で動くため、本体の電源が切れても1ヶ月くらいは電波を発信します

ottaは特定のタクシー会社や、場所によっては自動販売機などとも連携しているため、電源が落ちても位置を確認できる可能性が高まります
また、Hamic MIELS同士でも検知できるので、お友達同士で持っていればそこから辿ることもできます。
 


小学生のうちに、子どもと一緒にスマホのお作法を学ぶ


レンタルができるお得なシェアプランでは、年1回まで修理を補償。子どもの「うっかり」をフォローしてくれます。

――防犯ジャーナリストでもある河合さん。防犯のポイントを教えてください

河合さん:まずは一度、親子で通学路を歩いてみてください。
人間の感覚は意外と敏感で「なんとなく嫌だな」と思う場所は、以前に不審者発生情報が出ているなど何かがあることが多いのです。
空き家がある、ゴミが放置されている、塀の一部がくずれているといった、意識していない部分もちゃんと感知して「不安な場所」と思うものなのです。
そういった場所には近づかないように伝えたり、別の道を一緒に考えたりするのが、子どものまわりの防犯について考える重要な第一歩です。
 

――子どもたち自身にも注意や工夫が必要ですね

河合さん:犯罪は環境とタイミングが合致してしまうと発生しやすくなります。
空き家があるといった環境は変えることができないので、タイミングを外すようにするのが防犯の基本です。
なんとなく嫌だと思う場所には行かない。
周囲への注意ができなくなるので、スマホを見ながら歩かない、などです。
 


「親が見守る環境下で、少しずつスマホに慣れていき、子どもが自律して利用できるようにしたい」と語る河合さん。

――キッズアライズを見ているママやパパにメッセージをお願いします

河合さん:スマートフォンの利用には賛否があると思いますが、一方的に親がスマホを与えて守らせるだけではなく、一緒にルールを考えて決めていくと良いと思います。
それは子どもの自律を育むことになると思います。

また、子ども同士のやりとりについては、Hamic MIELSはトーク画面を、保護者が自分のスマホから確認できます。
そうやって友達とのやりとりなどを見られても良いと思ってくれるのは小学生のうちくらいです。
嫌がるようになる前の今のうちに、家族や限られた友達との間でスマホのお作法みたいなものを学んで、時には言葉のみのやりとりで失敗してみるのも良いと思います。
今なら親がアドバイスをしてあげられます。
中学生になって通常のスマートフォンを使い始め、不特定多数とのやりとりでいきなり大失敗をしてしまう前に、保護者がある程度コントロールできる環境下で学んでいくと良いのではないでしょうか。
 


それぞれのご家庭に合った使い方を


「子どもが自分のスマートフォンを持つことで、親のものを貸さなくて済むのが地味に嬉しい」とは、ある利用者の声。
子どもが自ら持ちたくなるスマートフォンには様々な防犯・見守りの機能が付いていました。

 



この記事のタグ:

子どもの「残さず食べた!」を応援する フタが保冷剤になるお弁当箱「mii」

子どもが持って行くお弁当、出先ではどこに置いておくんだろう。 気温が上がる季節が近づくと、食べるまでの保管状態が気になるママやパパは多いのではないでしょうか。 お弁当は、食べる量に配慮して残…

続きを読む

【心理カウンセラー監修】中間反抗期とは?接し方や声掛けのコツを解説!

子どもがママやパパに嘘をついたり、言い返したりすることが増え、戸惑うことはありませんか? 小学校中学年くらいで反抗的な態度が見られたら、もしかしたら「中間反抗期」かもしれません。 今回はプロ…

続きを読む

初心者でも簡単。種から芽が出る感動を Seedfun.シリーズ「はじめてさんのかんたんタネまきキット」

おうちでお花や野菜を育ててみたい。 家庭で植物を育てる経験は、子どもたちにとっても感動の体験です。 最近ではプランター栽培なども人気で道具も揃っていますが、せっかく種をまいたのに「芽が出なか…

続きを読む

イベントあり

キッズアライズ 春の POP UP MARKET 2024 in 二子玉川ライズ ♪

「子ども達の未来の選択肢を豊かに」をコンセプトとした、体験型のベビーキッズイベントを開催します! お米から作られたブロックで遊びながらアップサイクルを学べる企画やママパパに役立つ子育てグッズの…

イベント日程 2024年5月18日(土)~ 2024年5月19日(日) ※終了しました

続きを読む

子どもと一緒にケア&ネイル!キッズネイルを通して、親子でもっと楽しくコミュニケーション

小さくてデリケートな子どもの爪。 ちょっとしたアクシデントで割れたり、欠けてしまったり……。 そんな子どもの爪ケアにお悩みのママやパパにおすすめしたい、大切な子どもの爪ケアとネイルを親子で楽…

続きを読む

小学校の登校時間を解説!朝の準備の時短術や出勤が早い時の対処法

4月から新たに小学校に通う子どもがいる家庭では、1日のスケジュールを立て直している最中かもしれませんね。 なぜなら、小学校の登校時間は幼稚園や保育園の登園時間とは違うことが多いから。 「遅刻…

続きを読む

プレゼントあり

わくわくで知的好奇心を引き出す キットとアプリのSTEAM教育プログラム「ワンダーボックス」

様々な自宅学習教材がありますが、どれが自分の子どもに合っているかわからない。勉強の押し付けではなく、自ら学ぶ子になってほしい。 そんな思いを抱えているなら、一度試してみたいのが、子どもの知的好…

プレゼント応募期間 2022年11月10日(木)~ 2022年12月2日(金) ※終了しました

続きを読む

赤ちゃんも、あなたも大切。 産後のママをケアするアプリ「mamaniere」

産後は赤ちゃんが中心の生活となり、出産という一大イベントを終えたママは自分の体を労わる時間すら無くなってしまいます。 そんなついつい後回しにしてしまいがちなママの体が、今どんな状態なのかを分析…

続きを読む

プレゼントあり

子どもの想像力と空間認識力を育む知育玩具「ピタゴラス」

遊びを通して子どもは様々なことを学んでいきます。 楽しむことが一番ですが、できれば長く遊べて、学習の助けにもなる良質なおもちゃを与えたいものですよね。 そんな願いを持つママやパパにおすす…

プレゼント応募期間 2023年1月27日(金)~ 2023年2月19日(日) ※終了しました

続きを読む

【前編】アレルギー対応食を謳わない料理を目指した アレルギーっ子も楽しめる、記念日のごちそうミールキット『matoil』

記念日に自宅でシェフのつくった完全オーダーメイドのごちそう料理が楽しめる。そんな特別感にプラスして、オーダーメイドだからこそ食物アレルギーにも対応したサービスで注目を集めているのが『matoil…

続きを読む

  • HOME
  • ALL
  • 子どものファーストスマホはどれにする?制限されているから安心、世界が広がるから楽しいスマホ「Hamic MIELS」

サイト内検索

プレゼント付き記事はこちら

注目ワードで探す

対象年齢

カテゴリ

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる
閉じる

会員登録でもっと便利に! 「お気に入り機能」

登録した記事は、
ログイン後の
お気に入り」ボタンから見返せます♪

会員登録はこちら(無料) すでに会員の方はこちら