会員登録(無料) ログイン

お風呂を嫌がって、なかなか入ってくれない

お気に入りに登録
会員限定

お風呂に入れようとしても「お風呂イヤ」と泣いて嫌がり、なかなか言うことを聞いてくれない子ども。
なぜ嫌がるのか理由が分からず困り果ててしまいますよね。こんなとき、どう対応したらよいのでしょうか。

「お風呂イヤ!」に困惑。早くしないと寝る時間が遅くなってしまう……

1~2歳頃の子どもが「お風呂イヤ!」と駄々をこねることは珍しくありません。
けれど、ベッドに入る時間を考えて行動しているママやパパは「早くお風呂に入れないと遅くなってしまう」と焦ったり、ただでさえ忙しいのにとイライラしたりしてしまいますよね。
逃げ回る子どもを追いかけてつかまえたり、泣いて嫌がる子どもに「お風呂に入ろうよ」と言ってきかせたり、無理やりに入れようとしてヘトヘトになることもありますよね。

まだ小さな子どもにとって、大きなお風呂や水は怖いもの?

子どもがお風呂を嫌いという理由は様々です。
ある子にはお風呂はとても大きく、顔に水がかかったり、ときには目や耳に水が入ったりする怖い場所。
また、着替えるのが面倒でお風呂が嫌だと感じる子、お風呂に入るために自分の遊びを中断されるのが嫌だと感じる子などもいるでしょう。


この記事は会員限定(無料)です。

会員登録・ログインいただくと、
続きを全てお読みいただけます♪

会員になるとうれしいサービスがいっぱい

ポイントプログラム

プレゼント応募

お気に入り登録


急に「お風呂イヤ!」と言うようになったのなら、それは自分の気持ちを表現できるようになったからではないでしょうか。
子どもの成長過程の大事なひとつなのです。
お風呂は嫌がっても、水遊びは大好きという子もいます。
それは、顔に水がかかるという同じ状況でも、自分でやると楽しいからです。
逆に無理やり入浴させられると、さらにお風呂嫌いになってしまうこともあります。

まずはパパやママが「お風呂は気持ちいい」とアピールする

大切なのは、まずは子どもの「イヤ!」という気持ちを受け止めてあげることです。
お風呂を嫌がる日には、濡れたタオルで身体を拭いて、きれいにしてあげるだけでも大丈夫。
丁寧に身体を拭いてあげることは、返って親子のスキンシップにもなりますよ。

子どもが「お風呂は身体がキレイになって気持ちよいもの」と理解できるように、ママやパパがお風呂に一緒に入るときに、気持ちよさそうにしているところを見せるのも効果的です。

1~2歳頃は「何でも自分でやりたい」という主体性が育つ時期です。
ですから、自分で体を洗わせたり、自分でシャンプーさせたりするようにしましょう。
きちんと洗えなくても、笑顔で足りないところに手を貸すくらいがちょうどいいのです。

また、お風呂場に子どもの喜ぶおもちゃを用意するのもよいでしょう。
「遊びたい!」という気持ちが湧き上がり、お風呂が楽しみになることもあります。
濡れてもよい絵本や水鉄砲、音の鳴るおもちゃを置いてみてはいかがでしょうか。

子ども自身が「楽しく、気持ちよいからお風呂に入りたい」と思うように導いてあげましょう。

そしてお風呂上りがとても大切。
パパだってお風呂上りにはビールや清涼飲料を飲みたいですよね。
それと同じで、子どもも大人と一緒にスッキリしたいのです。
飲み物をごほうびの習慣づけにしてはいかがでしょうか。

子どもの好きなキャラクターなどが描かれたパジャマを用意するのもひとつの方法です。
「お風呂から出たら、これを着ようね」と伝えることで、お風呂後の着替えが楽しみになることもあります。


1~2歳頃に嫌だと自己主張することは、子どもが成長している証です
お風呂を嫌がること自体を「悪いこと」だと思わず、子どもの成長だと受け止めて、お風呂を気持ちいい、楽しいと感じて入りたくなるように工夫してみましょう。
親子で楽しくお風呂に入れるようになるとよいですね。
 
 

監修:榎本可世子

第37期認定子育てアドバイザー(保育士、幼稚園教諭・元保育園園長、子育てアドバイザー養成講座講師)

文:おおすかさとみ
イラスト:Ryoko Ishiyama

 



キッズアライズをもっと楽しもう!

ポイントプログラム

プレゼント応募

お気に入り登録

登録(無料)はこちら

記事を読んで応募しよう!

プレゼント付き記事はこちら

この記事のタグ:

【専門家監修】子どものアンガーマネジメント|感情コントロールの練習方法も解説

子どもが癇癪を起こし、手がつけられずに困った経験はありませんか。 感情を表現するのは悪いことではありませんが、社会生活の中では感情をコントロールすることも必要です。 今回は日本アンガーマネジ…

続きを読む

【助産師監修】卒乳のタイミングはいつ?授乳をやめる方法も解説

いつかは必ず訪れる卒乳のタイミング。親子にとって授乳は日常だからこそ、なるべく負担の少ないタイミングで卒乳したいですよね。 この記事では、赤ちゃんが自然に授乳をやめるのを待つだけでなく、母親か…

続きを読む

プレゼントあり

マザーズバッグの中身はどうする?新生児から1歳まで月齢に合わせてご紹介!

赤ちゃんが生まれたら、一緒にお出かけするのは楽しみのひとつでしょう。 赤ちゃんとのお出かけに持参するマザーズバッグには、どんなものを入れたらよいのでしょうか。 あったら安心なもの、荷物を減ら…

プレゼント応募期間 2024年2月15日(木)~ 2024年3月17日(日) ※終了しました

続きを読む

出産後に必要な手続きは?妊娠中に押さえたい手続きチェックリスト

出産後は赤ちゃんのお世話で忙しい中、必要な手続きもこなさなければなりません。 負担を少しでも減らすため、妊娠中から必要な手続きを確認し、できる準備を進めておきましょう。 今回は出産後に必要な…

続きを読む

【助産師監修】マタニティブルーとは?主な症状や対処法を解説

マタニティブルーという言葉を聞いたことがありますか? これから妊娠や出産を控えている方は「自分も経験するのでは」と不安を抱く言葉かもしれません。 今回は、マタニティブルーの主な症状と、対処…

続きを読む

【助産師監修】里帰り出産はいつから?期間は? 事前準備と注意点

産前に実家などへ帰省し、帰省先の病院や助産院で出産することを里帰り出産と呼びます。 「いつから帰省するの?」「どんなスケジュールで、どんな準備をしておけばよい?」など、里帰り出産には疑問がたく…

続きを読む

プレゼントあり

【助産師監修】母乳&ミルクの混合授乳の方法、ミルク量を解説

わが子への授乳は幸せな反面、母乳は出るかな? 量は足りるかな? と悩みも多いですね。 そんな授乳期の赤ちゃんをもつママに伝えたい、母乳と育児用ミルク(以下ミルク)で授乳する“混合授乳※①”の方…

プレゼント応募期間 2024年2月15日(木)~ 2024年3月17日(日) ※終了しました

続きを読む

プレゼントあり

「家族みんなに、ルイガノ」から学ぶキッズバイクの選び方

キックバイクや三輪車を卒業して、最初の自転車(ファーストバイク)に乗るとき。 子どもの成長を感じる瞬間です。 色々な子ども向けの自転車がある中で、デザイン性が高く、それでいてスポーツバイ…

プレゼント応募期間 2023年12月1日(金)~ 2023年12月17日(日) ※終了しました

続きを読む

プレゼントあり

【助産師監修】赤ちゃんのスキンケアがわかる! 保湿の重要性とケア方法

つるつるすべすべなイメージの赤ちゃんのお肌。でも実は赤ちゃんは肌トラブルが起きやすいことをご存じでしょうか? 少しでも湿疹ができると、肌の弱い赤ちゃんをどうケアしてよいのか迷ってしまいますよ…

プレゼント応募期間 2023年12月6日(水)~ 2023年12月31日(日) ※終了しました

続きを読む

自分の机だからやる気が育つ リビングに置きたい「フォルミオ」のデスクとチェア

子どもの勉強机はいつぐらいに用意すれば良いでしょうか。 小学校に入る前はひとつのタイミングですが、実際には机を買ってもリビングで宿題をする子も多いようです。 そこで今回はリビングに置いても違…

続きを読む

  • HOME
  • ALL
  • お風呂を嫌がって、なかなか入ってくれない

サイト内検索

プレゼント付き記事はこちら

注目ワードで探す

対象年齢

カテゴリ

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる

ポイントをGETしました!

TOPページヘ

最新情報・プレゼント情報をGET

閉じる
閉じる

会員登録でもっと便利に! 「お気に入り機能」

登録した記事は、
ログイン後の
お気に入り」ボタンから見返せます♪

会員登録はこちら(無料) すでに会員の方はこちら